民を虐げた100年

もどる

人類の歴史にくらぶれば中国共産党はわずか100年にみたない。

 文化はたった100年ぐらいで心の中まで腐りはしない
彼らは義を解する民である。 
が、
多くの民は肉体の苦痛は制御できない。
しかしながら、限界は存在するのである。

限界を超える苦痛で人を御することができない。

共産主義の大きな間違いはそこにある。

一見楽な生活がすぐそばにぶら下がれば苦痛が無いすぐそばの欲のために民は
動く。

が、越えた時

制御はできない。
            それは過去の革命の歴史が物語る。

そして今

中国においてはそれが始まりかけている。


中国人は決して心まで堕落してはいないのである。

義を持ち道理を知る民族であるはず





end