仏教の欠落部分

戻る

日本の??

どの宗教も口実伝承を文章にしている。
そして
必ず 「如是我聞」
なのである。
しかし、ユダヤ キリスト イスラムの一神教は旧約聖書を聖典の一部として認めており
旧約聖書はモーゼが神から聞いた言葉で
    「如是我聞」
なのである。 よってこの宇宙 人間はどなたかの意志をもって創造されたとなっている。

はなはだ残念なのは仏教に私の知るところではこの世 人の創造についてはっきりとした
表現が無い。
仏教にも宇宙という概念があるが初めからあったもので斟酌しない。

従って困るのである。
つまり絶対的な価値観が無い。
仏陀が言った言葉の内容は聞いた者でなければ真意が不明だ。
シュチュエーション(その場の場面設定)が不明なのである。
解釈が多義にわたってしまう。 
これは他の三大宗教でも同じだが少なくも旧約聖書の解釈
の範囲内の終息できる。 おそらくは創造主の愛という概念であろう。

仏教はもちろん尊い教えであるが究極の人の存在理由を明かせない。
成仏だけが人の目的であるなら どうして人は生まれてきたのであろうかという
疑問がわき続ける  永遠に





end