4月24日(火)以前から興味のあった天然酵母と無農薬の大豆を
使った「手作り味噌」を、長野県朝日村で一人暮らしで作っている

Fさん宅を訪問、味噌作りを体験させていただいた。
大船から車で6時間昼に着いて、正に「地産地消」の食事(自家製の米と野菜・猪の肉で
作った手作り料理)を頂き、早速、体験開始
 

みそ作り体験
まずは味噌玉を細かく砕く

豆をミンチを作る機械でソバ状に伸ばし

天然酵母と塩を入れて丁寧にかき混ぜる

水を加え大樽にしっかり寝かせる

味噌は3年後にとり出す

庭にいた日本では珍しい「孔雀チョウ」

Fさんが大事に可愛がっている羊、羊毛コンテストで優勝した毛並み

私を連れて行ってくれたオーデイオマニアのFさんの友人から、
大きなスピーカーが持ち込まれ、周囲を気にせず部屋いっぱいの音響で
早速大好きなモダンジャズを聴き御満悦

若いころ色々あった喧騒の都会を離れ、自然と動物に囲まれた穏やかな生活

私には酷だが、これもセカンドステージの魅力ある生き方かもしれない!